>

プロフィール

yukito

Author:yukito
ヲタクの風上にもおけない
大学生なのかもしれません

魔王軍へようこそ2の
簡易攻略は下の
カテゴリーから“攻略”を選んで
飛んでください。


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カウンター


おすすめ


カテゴリー


リンク


FC2ブログランキング


FC2ブログジャンキー


全ての記事を表示する


最新の記事


ブロとも申請フォーム


管理人への連絡はメールフォームで

名前:
メール:
件名:
本文:


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maple Colors2

やはり牙戦ルートが
シナリオのクオリティ的にも
トゥルーエンドなわけですね。
この作品は1からもそうですけど
とにかく敵のムカつき度がハンパじゃない。
徹底的に悪は悪に徹していて
それを不利な状況から打ち破る主人公達
という分かりやすい構図ゆえに
やはりおもしろい。

あとまぁ演劇ルートなんだけど
前作がそうだっただけにしょうがないのはわかるが
やはりなんともゲームの中で演劇を描くのは
難しいよなあと思ってしまう。
そもそもが声優さんによる
キャラクターの演技なのに
そこでまた演技するっていうのはつまり
「演技している演技」なわけで
しかも演技力の凄さっていうのは
素人目にわかるものではないから
なかなか文章で伝えるのは難しい。
だから演劇ルートは必死にライバルや
味方の演技の凄さを印象付けるシーンがあったけど
やっぱりなんていうか寒く感じてしまう。
MapleColors2自体は面白いんだけど
やっぱそこは演劇という主題を用いてしまったことで
やむをえないことなのかな。

登場人物たちは前作を遥かに越えて
魅力的なキャラたちばっかりでした。
これこそファンディスクを作って欲しいくらいに。
かえでがちょこまかと動き回って楽しいし
志乃もベタっちゃベタだけどやはり良い味出してるし
男キャラも佐伯や遠野あたりはかっこよくて面白い。
良い奴らばっかりです。
某ルートのエピローグでの東堂の「ラヴ&ピース」
には完全に笑わされました。
九条や菜月のシーンもほしいなぁ。

ルートのクオリティは
牙戦>>>武芸大会>>>>>>>演劇
だけどおおむね面白かったです。
まぁ牙戦以外はおまけ的な感じです。
キャラが抜群に良かったので本当に
もっとキャラを活かしたファンディスクあたりを
本気で出して欲しいなぁと思ったりしています。

あと1と比べて確実にゲームとしての
難易度が下がったのは
デバッグの時間短縮のためでしょうか。
それとも開発期間短縮のため?
なんか不景気のせいで
そういったところに力が入れられなかったのではないかと
邪推してしまいました。
まぁ難易度高すぎてプレイヤーを
イライラさせる可能性もありますからね。
今回は必要ないとの判断だったのかもしれません。
でももうちょい遊び心欲しかったなぁ。
特にエロシーンにおける。
ルート上ほぼ必然的に通るものばかりで
特定条件やルートから外れたところで
発生するお楽しみみたいなシーンも
あってよかったのではと思います。
というかむしろそれが楽しみだったのに!
次回作を切望します。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://vlove2dime.blog87.fc2.com/tb.php/628-ea0bde21

 | BLOG TOP |